お知らせ

2018年5月15日(火)企業研究会 公開セミナー『成功するインドビジネス』のお知らせ

企業研究会主催 公開セミナーをご案内いたします。
是非、ご聴講ください。

テーマ『成功するインドビジネス』
~インドビジネスの現状と内部統制・内部監査手法を中心に~

成長するインド市場に対する日本企業の関心は高まりつつあり、進出企業数も1,369社(201710月時点)と1300社を超え、右肩上がりの進出が続いています。
日本企業の投資の中でも自動車関連の投資が最も多く、インドの自動車市場が2021年には自動車生産量で世界3位になり、日本の生産量を抜くとの予想が出ている中、今後益々自動車関連の投資が増加する事が予想されています。
また、インドのモディ首相が掲げる「メイク・イン・インディア」の政策下、一億人の新規雇用創出を意図する「国家製造業政策」の決定で積極的な海外企業の投資誘致の優遇策が打ち出される予定になっており、今後は自動車に加え電機、産業機械などを中心とした日本企業の製造業が対インド投資をリードし、中国に代わる「新たな世界の工場」の一翼を担っていくことが期待されています。
本セミナーでは、インドビジネスを展開している、または、今後展開予定の自動車部品製造業の本社海外統括部門、内部監査室、リスクマネジメント部門の方々に、インドビジネスの現状、税務変更の自動車部品産業への影響(GST関連)、また、子会社経営管理上で対応すべきビジネスリスクとそのリスクマネジメント手法‐特に、インド子会社の内部監査、内部統制システムの構築手法などを学んで頂きます。
参加者された方々がインド進出にあたってどの様なチャンスを、どの様なリスク対応で獲得すべきかについての基礎知識を得ることを目的としています。

◆日程・開催場所
2018年5月15日(火)13:00~17:00まで
主婦会館プラザエフ(東京・四ツ谷駅前)

◆受講料(お1人につき/税込・資料代含)

正会員の方:32,400 円
一 般の方:35,640 円

プログラム

1.インドビジネスの現状とインドビジネスリスクへの対応
      (1)インドビジネスでの成功事例(マルチスズキの例)
      (2)GSTの現状と自動車産業への影響
      (3)インドビジネスリスクと対応

2.インド子会社の内部監査の手法について
      (1)インド子会社における内部監査体制
      (2)インド子会社の内部監査の手法

3.インド子会社の不正防止のための経営管理の手法
      (1)インド子会社の不正防止体制構築に関して

※同業他社の方のお申し込みにつきましては、お受け致しかねる場合がございますので、ご了承下さい。

◆講師

高原彦二郎
コンサルビューション株式会社 代表取締役 中小企業診断士

1980年に出光興産()入社。1985年から出光興産()ロンドン支店、香港事務所副代表、北京事務所所長、2002年から出光興産()海外部海外課課長を歴任後に独立。出光興産在職中、中東駐在員脱出とテロリスト対応のクライシスマネジメント、海外店の内部監査、内部統制システム構築など23カ国の海外子会社経営管理等を経験。20057月にコンサルビューシヨン株式会社を設立し、中国、アセアンを中心に、日系企業の経営内部監査、不正監査、内部統制システム等、会計、税務、労務、知財、債権回収、撤退、リストラ等の日本企業のビジネス・リスクマネジメントを手がける。
ジェトロの中国リスクマネジメント委員会委員、中小企業庁・中小機構の海外事業評価委員会委員等を歴任。「中国進出企業の労務リスクマネジメント(日本経済新聞社出版)」など、著書多数。

伊東賢治
CFOブレイン 公認会計士・税理士・U.S.CPACGMA
伊東公認会計士事務所 所長 横浜インドセンター会員

CFOの課題解決を会計税務専門家として支援(CFOブレイン)。外資系企業、金融機関、監査法人等における実務経験25年以上。インド勅許会計士事務所 Neeraj Bhagat & Co. との提携により、日本企業のインド進出を支援。2017年にインドビジネスセミナー(インドビジネスの成功事例・失敗事例、GST)を東京および横浜で実施。
コンサルビューション株式会社パートナー。

Neeraj Bhagat
Neeraj Bhagat & Co. (ニーラジ・バガット勅許会計士事務所)創業者、代表

デリー大学出身のインド勅許会計士
外国企業(日系企業を含む)によるインド投資支援、インド子会社の内部統制構築、内部監査、経理業務アウトソーシング、法人税務、GST(物品サービス税)を専門とする。
2017年にインドビジネスセミナー(インドビジネスの成功事例・失敗事例、GST)を東京および横浜で実施。
コンサルビューション株式会社パートナー。

◆お問い合わせ・お申込み
企業研究会 村野様
TEL:03-5215-3512
E-mail:murano@bri.or.jp

ご参照先
企業研究会:HP